のぐぴこにっき

「のぐ彦」と「ぴここ」の色々。

妊娠中にライブに行っても平気?判断するポイントと、参加する時の注意点

f:id:nogupiko:20200224163758j:plain

ぴここです。先日、妊娠6か月後半の体で屋内ライブに行ってきました。

妊娠中だと、見に行きたいライブがあるけど「妊婦の私が行っても平気かな…」と悩む方もいるのではないかと思います。今回は、行っても平気なライブなのか判断する基準や、妊婦がライブに行く場合に注意すべきことなど、今まで何度もライブに行ったことがある私からのアドバイスということでご参考になればと思います!

どんなライブ会場なのかチェック

最初に、ライブのチケットを買う段階で確認すべきことからお伝えします。

屋外ライブの場合

f:id:nogupiko:20200224180441j:plain

まず屋外ライブはおすすめしません。天候の影響を受けやすく、雨風や直射日光に晒されながら長時間立ちっぱなしになります。土や泥、砂利などで足元が悪いこともあります。晴れた日には砂ぼこりが容赦なく降りかかってくることもあります。トイレの場所も遠いことが多いです。長時間屋外にいることで非常に体力を消耗します。

屋内ライブの場合

f:id:nogupiko:20200307173452j:plain

屋内ライブなら、天候の影響を受けません。屋外ライブのような心配事はないのですが、以下の点をチェックしてみてください。

ライブハウスの場合

私はおすすめしません。ライブハウスの場合は会場の大小にかかわらず「オールスタンディング形式」であることが多いと思います。座席がなく、全員立ち見。前後左右の人に押しつぶされ、もみくちゃになることが想定されます。一番うしろで壁にもたれながら見ることもできると思いますが、何かの拍子に「ドンッ」とぶつかられたとしても文句は言えません。それが当たり前の環境です。

Zepp Tokyo の二階席のように座席指定の場合もまれにありますが、インフルエンザなどの感染症が流行する時期は要注意です。閉ざされた空間に数千人が集まるので、そのうちの誰かからウイルスを貰ってきてしまうことも考えられます。

コンサート会場の場合

全席指定の会場であれば、体調が良ければ参加してもOKだと思います。一人ひとつ座席があるので、立つのに疲れたら座席に座って休憩できます。

ただし、少しでも体調が悪かったり、つわりや貧血などでライブ中に気分が悪くなる可能性があるならやめておいたほうがいいです。会場の通路はたいてい狭いですし、ライブの最中は足元が暗いです。座席によっては、トイレまでの経路がとても遠いかもしれません。

ライブビューイングの場合

映画館でライブの様子が中継される「ライブビューイング」というのが最近増えてきました。

映画館であれば、ライブ会場よりも椅子の座り心地がいいですし、足元は暗いですが通路も比較的広く、トイレの場所も近いことが多いです。妊婦さんでも、体調に問題なければ参加してOKだと思います。ただし、ライブハウスと同じく閉鎖された空間になるので感染症などには注意してください。

ライブに行くと決めた場合、注意すべきこと

f:id:nogupiko:20200307174024j:plain

トイレ場所の確認

これは絶対です。妊娠中ってトイレが近くなるんですよね。ライブの開始時間より少し早めに会場に入り、自分の座席からトイレまでの経路を確認しておくとよいです。

また、ライブの直前は付近の女子トイレが行列になることが多いので(会場だけでなく最寄り駅や商業施設のトイレも行列になります)、トイレはなるべく我慢せず、早め早めに行っておきましょう!

寒さ、暑さ対策

室内ライブであればそんなに気にすることもないのですが、万が一空調が寒かったり暑かったりしたときに調節できる服装で。夏場なら半そで+羽織もの、とか。

グッズの列には並ばない

ライブに行けばきっとアーティストの公式グッズが欲しくなります。でも、荷物を持ったまま長時間立ちっぱなしになりますし、屋外に売り場がある場合がほとんどなので冬は寒さに耐え、夏は暑さに耐えながら何十分も何時間も並ぶことになります。

 

最近はネットで事前購入・後日購入できることも増えてきましたし、当日会場で並ぶのは控えたほうがいいかなと思います。ライブのために体力温存。

飴などの糖分を用意

小腹が空いた・甘いものが食べたい・口が乾くなんてときに重宝します。ライブ中にむしゃむしゃおにぎりを食べるわけにもいかないので、私は飴ちゃんで糖分補給してました。

水分を必ず用意

ライブはたいてい2~3時間続きます。この間、水分補給は必須です!

インフルエンザなどの流行時期は注意

上の方にも書きましたが、屋内のライブ会場は小さくても大きくても「閉鎖空間」です。会場の中には、多少熱があっても無理してライブを見に来ている人が居るかもしれません。インフルなどの流行時期ではなくても、会場がよほど暑くなければマスクは着けていたほうがいいと思います。

少しでも体調が悪ければ行かない

体調は自分にしか分からないことなので、これは自己判断・自己責任で。

ライブ当日になって少しでも体調が悪ければ、行くのをやめましょう…。もしライブ中に倒れでもしたら、周囲の方に迷惑が掛かります。お腹の赤ちゃんにとっても良くない事ですし、ママの体にも負担がかかってしまいます。無理は禁物です。

まとめ

私の場合は、過去に行ったことがある会場だったことと、体調にも特に問題なかったので室内ライブに行きました。妊娠6か月後半に参加したそのライブにて、ライブおさめとしました。赤ちゃんが生まれて、ある程度大きくなるまで暫くおあずけです!

行きたいライブに行くのか行かないのか、最終的に決めるのは自分自身です。何が起きてもすべて自己責任でございます。万全に準備したうえで、楽しみましょうね!